他の車を探してると伝えるのかどうか

 

車の買取査定だけしてもらうのがベストな判断です

 

車を高く売却したい場合は、なるべくシンプルに条件を提示するようにしましょう。プロの買取業者を相手にするのですから、条件を複雑にする分知らずに相手の土俵の上で相撲をとってしまう状態におちいります。新しい車を探している事は伝えないまま、買取査定してもらうことがベストな判断です。

 

もし購入を希望する車が買取業者の取り扱い車種に当てはまる場合、業者から高額な下取り価格を提示されるかもしれません。高く売却ができて新しい車も手に入れることができるので、一見お得な取引に感じますね。

 

しかし実際のところ購入する車の価格に下取り分が上乗せされて販売されても、素人である私達には確認する術がありません。これでは買取業者の思うツボです。どうしても、一社だけの取引だと営業トークをかわす事も難しくなります。

 

比較対象がないので、相手の言い値のまま取引せざる得ない状態になると損をする可能性も高くなります。こちら側が優位な交渉をおこなうためには、事前の準備が大切です。5社以上の買取業者へ査定依頼をすることで、ある程度の相場価格を掴むことができます。買取のプロと交渉する際は、事実に基づいたデータでシンプルに交渉し、高額査定を導いてください。