一括査定は必ず売らないとダメなのか

 

一括査定なら今すぐ売らなくても査定額を調べることができます

 

一括査定のサービスを利用する目的は人それぞれです。査定結果が出た後に最終的に売らないという判断を下しても何も問題はありません。利用者にとって愛車の買取相場の価格を知る事は大切な判断材料となります。実際の交渉現場でも大きな強みとなるのです。

 

こういった便利なサービスは車を売却する側の利益を確保するためにあるのです。ただし現実に置き換えた場合、引っ越しや新生活に向けて早急に愛車を手放したい人もいれば、数か月先、もしくは具体的な事は決まっていないが買取金額によっては売却を検討している人など、タイミングや目的も人によって違うはずです。

 

一括査定を利用した場合、最大で10社の見積もりが揃い、出張査定後に確定額が決まります。それにより愛車の買取最高額が決定しますが、その金額に納得ができないまま売却することは利用者の利益とは言えません。

 

損をして後悔するよりも、丁寧にお断りする方が賢明な判断だと思います。本当に納得の出来る場合のみ売却するというスタンスで良いのです。ただし気軽に利用できるからといって、最初から冷やかし程度で一括査定の利用を考えている場合は例外です。社会人として最低限の常識をもって気持ちよく取引するように努めましょう。